インプラント治療は誰でも受けられるのか

インプラント治療は歯を失ってしまった人にとって、以前のように食事を楽しめるようになる画期的な治療ですが、誰でも簡単に受けられるという訳では無いようです。
インプラント治療後はどうしても感染に弱くなってしまいます。糖尿病の方や歯周病の方などは感染症の危険性も高いので、出来ない訳ではないですが十分な相談・管理のもと行なう必要が出てきます。

また、インプラントは術前・術後、つまり普段からのケアが最も重要なことになるため、自分で口腔ケアをすることが難しい認知症の方なども、十分に注意をする必要があります。
更に確かに最も天然歯に近い状態に戻せるのがインプラントですが、誰しもがインプラントがベストな選択とは限りません。
それぞれの生活習慣や考えがありますから、ちゃんとそうした面まで考慮して最適な治療を提案してくれる歯科医院を選ぶことが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です