インプラント術後の歯磨き

インプラント術後はその経過に合わせて適切なケアを行なっていくことが大切です。

インプラントは天然歯にはない細菌から歯を守る機能「歯根膜」がありません。
その為インプラントは天然歯よりもデリケートで、一度炎症が起こってしまうと元の状態に戻すことは出来ないのです。

炎症を起こす原因は細菌の塊であるプラークです。
プラークは適切なケアをすればホームケアでも取り除くことが出来るので、常にプラークを取り除く歯磨きを意識しましょう。
そこでおすすめなのがワンタフトブラシを使った歯磨きです。

手術直後は一番ソフトな毛の固さのワンタフトブラシを使い、歯肉の上を優しく撫でるように磨きましょう。
傷口が塞がって安定してきたら、次にソフトな毛のワンタフトブラシを使い、歯茎の中にゆっくり毛先を入れてゆっくり動かして磨きます。

インプラント専用のワンタフトブラシも販売されているので、気になる方はそちらもチェックしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です