見た目を気にする人におすすめの矯正治療とは?

大人になってから矯正治療を受けたいと考えても、治療中に矯正装置が目立ってしまうのが嫌だ、仕事上装置が目立ってしまうのはイメージが・・・という見た目の問題で躊躇してしまう方が多いのではないでしょうか。

矯正治療は以前は装置のワイヤーが見えてしまうのが一般的でしたが、最近では目立たない装置が多く登場しています。
従来と同じタイプの装置でも最近では透明や白色タイプの装置が登場しているので、形は同じでも見た目は非常に目立たなくなっているのです。

また、前ではなく歯の裏側につけるタイプの矯正装置もあります。こちらは装置自体が人に見られる心配がありませんので、完全に人に隠して矯正治療を受けたいという方にぴったりです。

最近ではマウスピースタイプの透明な矯正装置も登場しています。こちらは従来と違い装置を歯に固定しないため、取り外しが可能というのが大きな特徴でしょう。
人と合う時、食事をする時、歯を磨く時というように、状況に応じて取り外せます。

このように矯正治療について見た目の心配をする必要はほぼ無くなってきました。今まで見た目が気になって矯正治療が受けられなかったという方は、歯科医師に是非相談してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です