インプラントをより正確にするノーベルガイドシステム

インプラント治療をより安全に、正確に行なう為のシステムとして「ノーベルガイドシステム」を導入している歯科医院が増えています。

このノーベルガイドシステムとは、CTで撮影した口腔内の画像をコンピューター上に3D表示し、実際に行なう手術のシミュレーションが出来るシステムです。
医師が手術前のシミュレーションを行なうのに使用されるのはもちろんのこと、患者へ治療の説明を行なうのにも利用されています。

3Dでくまなく患者の口腔内を見渡せるため、歯の硬さや厚みなどの情報を事前に知れるだけでなく、インプラントを埋入する位置も的確に決めることが可能です。
また実際の手術もこちらのシステムで起こしたガイドに沿って進められるため、必要最小限の傷しか残さないで済むのも魅力でしょう。

ノーベルガイドシステムを利用した治療は、これを導入している歯科医院でしか受けられないので、希望する方は問い合わせてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です