ジルコニアインプラント

ジルコニアインプラントとは、アメリカFDAでも認可されている安全なインプラントシステムです。
日本国内では許可がおりていないものの、金属アレルギーの方にも使用が出来たり、金属が原因で発生する体の不調を無くせることから、日本でも個人輸入で使用している歯科医院が多くあります。

ジルコニアはダイヤモンドと同等の硬さがあると言われている材料で、インプラントに使用されるものは硬さはそのままに柔軟性を持たせたものとなります。
強度の関係から金属で作られていた被せ物も、このジルコニアの誕生で代用が出来るようになりました。

通常のチタン製のインプラントでは、使用しているうちに金属の有害な物質を体内に取り込んでしまう危険性も危惧されていますが、ジルコニアではそのような心配も無いのが特徴です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です