ALL-on-4とは?

「オールオンフォー」とは、インプラント治療の一つです。
入れ歯は被せるだけなので使っているとガタガタ動いてしまい痛みが発生しますが、これをインプラント4本を埋入して入れ歯を固定することで無くしていく治療方法となります。

痛みの無い総入れ歯を使いたい方や、残っている歯を大切にしていきたいと感じている方に向いています。
本来は無くなった歯の数だけインプラントを埋め込みますが、オールオンフォーでは歯が0本でも支えとなる4本のインプラントを埋める事で、10本前後の人工歯を支える事が可能です。

インプラントを無くなった歯の分入れるよりも費用が抑えられますし、何より身体への負担も最小限に抑えられるのが特徴です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です